桜も満開の河口湖へ桜の撮影とイングレスを楽しみながら行ってきました。

新倉浅間神社からの富士山と桜

毎回迷うのが河口湖で何を食べるのか?なのですが、今回は同行する友人が肉が大好き人間なので、どこかお肉を食べることができるお店はないのか?ネットで下調べをして河口湖へ行ってきました!

その河口湖でお肉を食べることがお店は、マルシゲというステーキが安くて美味しいとの口コミから期待をして12時頃うかがってきました。

 

マルシゲ

マルシゲは11時からオープンなのですが、平日のお昼時の12時では駐車場は満車。

そのため、マルシゲから徒歩1分ほどの八木崎公園の駐車場に停めさせてもらいマルシゲへ入店。

河口湖のマルシゲ店舗入り口

お店の外観はステーキのお店という雰囲気がなく、昭和の洋食屋風。

入店すると人数から席を指定されたのですが、ラッキーなことにお座敷へ。

おかげでゆっくりランチをいただけることに。

マルシゲはイス席が多いので、これはある意味運次第です。

マルシゲで今回注文したのは、リーズナブルなランチステーキです。

価格はなんと930円!

でも1000円以下のステーキって本当にどうなのかな・・・?と思いながらも注文してみました。

 

930円ステーキ

するとしばらくたつとこれはこれは、なかなか美味しそうなステーキとライスが登場!

マルシゲのステーキランチ

ガーリックソースを注文しましたが、美味しいガーリックソース!

お肉も十分、ライスも好き嫌いが分かれますが、管理人の好きな固めなライス!

ライスは+50円で大盛にできますが、男性でそれなりに量を食べられる方は大盛をおすすめします。

マルシゲのステーキランチのステーキアップ

ステーキランチの感想は、確かに皆さんが口コミをしていたリーズナブルなステーキが食べられる隠れた名店です。

いままでマルシゲを知らなかったのが残念でなりません・・・。

また機会があったらマルシゲを利用したいと思います!

マルシゲ

昼総合点★★★★ 4.5

関連ランキング:定食・食堂 | 河口湖駅