マッサンが放送されてから、ウイスキーの人気も高くなり、友人もウイスキーを好んで飲むようになったとの事で、北杜市にある白州サントリー工場のウイスキー蒸留所の見学ツアーへ参加してきました。

ちなみに友人は有料の見学ツアーへ参加してきました。

管理人はお酒は苦手なので運転手です・・・・。

 

ウイスキー蒸留所見学受付から出発まで

サントリー白州蒸留所の駐車場に見学の受付があるので、受付をしましょう!

※可能であれば30分前に受付をして、集合場所であるウイスキー博物館へ移動しましょう!

見学ツアーに参加するためには集合場所であるウイスキー博物館に徒歩にて移動しなければいけません。

受付から歩いて5分程度かかります。

白州サントリー工場見学待ち合わせ場所

こちらがウイスキー蒸留所見学ツアーの待ち合わせ場所です。

ちなみにほかの見学ツアーもここで待ち合わせをします。

サントリー白州蒸留所待ち合わせ場所看板

ちなみにここにはイングレスのポータルがあります。

(マニアックですいません・・・)

サントリー蒸留所にあるイングレスのポータル

この中に入ると、ウイスキーが日本で作れるまでの歴史を映像で見ることができます。

また、内部にはウイスキー白州や今話題のマッサンのストーリーに出てくるリアルな展示物を見ることができます。

ちなみに皆さんが見落としがちの、マッサンで見た日本初期のウイスキー蒸留釜が待ちあい場所の後ろに展示されています。

サントリー白州工場にある初期の蒸留釜

大きいから気づかないのか、暗いから気づかないのか?あまり皆さん気にかけていないようですが、何気に重要な展示物だと思います・・・。

サントリー白州工場にある初期の蒸留釜説明

ぜひ待ち合わせモニターの後ろを見てください!

サントリー白州工場見学ツアー待ち合わせ場所の映像モニター室

こちらのサントリー白州工場見学ツアーの待ち合わせ場所は、すべての工場見学ツアーの待ち合わせ場所になっているため、自分の予約した時間の5分前くらいに席について待ちましょう。

早めに着席しているとほかのツアーに参加してしまう事になりますのでご注意ください。

必ず予約した時間にツアーガイドからアナウンスが入るので、予約した時間の数分前にこのモニター前に集まりましょう!

 

ウイスキー蒸留所見学ウイスキー樽貯蔵庫

サントリー白州工場のウイスキー見学ではまず、バスに乗りウイスキーがどのように貯蔵されているのか?を見学します。

ちなみにバスは全員座れませんので、座りたい方はお早めに。

ウイスキーの樽貯蔵庫に入ると、ウイスキーの独特なにおいが鼻を突きます・・・。

ウイスキー好きにはたまらないですが、苦手な方には別の意味でたまらないです・・・。

ウイスキー貯蔵樽の違い説明

こちらの写真はウイスキーの樽です。

ウイスキーの樽の大きさや違いを説明してくれます。

白州サントリー工場のウイスキー樽管理状態

そしてこちらがウイスキーの樽の貯蔵庫内部です。

それぞれの樽に貯蔵された年度が刻印され、状態によりさまざまな場所で管理を徹底されているそうです。

かなりの数の樽を熟成を見ながら場所を代えて管理しているというのですから・・・・すごい管理方法です・・・。

この貯蔵庫内でも湿度が違うので、それぞれにあった場所で貯蔵するそうです。

自分の生まれた年のウイスキーの樽を見つけるのが楽しい場所です。

 

ウイスキー蒸留所見学ウイスキー蒸留工程見学

白州サントリー蒸留所ロゴ

ウイスキーの貯蔵庫を見たら、次は蒸留の工程を見学するため、再度バスにて移動します。

ウイスキーの蒸留所付近にあったお稲荷さんが気になりました・・・。

何かあるのかな・・・?

それはさておき、ウイスキーの蒸留所へ到着し、衛生上手を消毒します。

そして、いよいよウイスキーができるまでを見学します。

ウイスキー醸造工程説明ボード

入り口にはウイスキーの醸造工程説明ボードがあり、麦を使ったお酒であるビールとウイスキーの違いを紹介しています。

次にウイスキーの醸造工程である仕込みを見学します。

白州サントリー工場ウイスキー醸造工程の仕込み看板500

白州サントリー工場ウイスキー醸造工程の仕込み

その後、発酵の工程を見学します。

白州サントリー工場ウイスキー醸造工程発酵看板500

一部中を見ることができるようになっているので、実際にプクプク発酵しているところを見てください。

白州サントリー工場ウイスキー醸造工程発酵

その後、ウイスキーの蒸留工程を見学します。

白州サントリー工場ウイスキー醸造工程蒸留看板

白州サントリー工場ウイスキー醸造工程蒸留

このあとは樽に入れられて保管し熟成することで、美味しいウイスキーができるというわけです。

詳細は実際に足を運んでお聞きいただきたいと思います。

それぞれの場所では映像とガイドの案内で見学ツアーが進行して行きます。

ウイスキー蒸留所見学ツアーではこのあと試飲タイムになります。

 

待ちに待ってた試飲タイム

試飲はドライバーでない方ができるサービスです。

一人二杯まで試飲できます。

今回はドライバーさんはなっちゃん、もしくはサントリーの天然水でした。

それからおつまみも提供されます。

白州サントリー工場見学の試飲時にもらうことができるおつまみセット

こちらのおつまみはサントリーウイスキーオリジナルのチョコレートと、ナッツ類のおつまみです。

売店でも販売中ー

この試飲タイムでは、ウイスキーに合う食べ物や、おつまみをガイドさんが説明してくれます。

もちろん、売店で売っているおつまみもイチオシしてくれます・・・。

これでサントリー白州工場のウイスキー蒸留工程見学は終了です。

有料での試飲も可能ですので、ウイスキー好きな方は試飲をどうぞ。

ちなみになかなかのお値段のウイスキーを有料で試飲で来ますよ。

ウイスキー蒸留所見学でもらったお土産とプレゼント

ちなみに今回の工場見学ツアーはお土産をもらうことができました。

サントリー白州蒸留所見学お土産のグラス

お土産はこちらのグラスです。

お酒を飲まない管理人にはもったいないかな・・・・。

それからお土産にピンバッチを購入してみました。

白州サントリー工場で購入してきたお土産のウイスキー白州のピンバッジ

それにしても売店は、お酒好きな方にはとても目移りしてしまうほどの品揃えで驚きました。

サントリーは商売上手ですねー

よかったらサントリー白州工場のウイスキー蒸留所見学ツアーを体験してみてください。

 

サントリー白州工場見学ツアーの注意事項

・ツアーが始まるとトイレに行けないので、ツアー前にトイレを済ませておく事。

・写真はどこでも撮影可能ですが、動画、録音は禁止!

・衛生上飲食厳禁!

【送料無料】サントリーウイスキー 白州25年

【送料無料】サントリーウイスキー 白州25年
価格:145,800円(税込、送料別)

 

関連サイト:サントリー白州蒸留所